Sun:co*

イタイ お話し

先日、久々にとてもイタイ思いをしました。
d0165505_2143364.jpg

木の蓋付きのガラスジャーにインスタントコーヒーを入れて使用してるのですが

使用後にスプーンをビンに戻し蓋をするのに、スプーンが飛び出ていて

それを無理やり上から蓋ごと押さえたら

「バキッツ!!」とガラスが割れてしまい手元を見ると

大きなガラスの破片が私の右手親指の付根に突き刺さっているではないですか!!!

見たトタン、「イターーー!!」

息を止めて、取りあえずガラスを抜き取り  めまいが・・・・

(「HEROES」のクレアならすぐ傷口が治るのですが・・・スイマセン、マニアックな話で)

消毒をしてバンソウコウを貼って、少し座って休憩をし、後片付けをしました。

その夜は、傷口がうずいてなかなか寝付けませんでしたね。

まだ力を入れると少し痛いのですが、5本の指も動くし、もう大丈夫の様です。


何かこの度の怪我をして、3年前に転げて右手首を複雑骨折した祖母の事がすぐに頭に

浮かびました。時々痛みもあるようで、現在も不便な生活をおくっています。


私も頭では理解しているつもりでしたが、やはり同じ経験をしてみて初めて

その人の気持ちを実感し、理解出来たのかと思いますね。


でも今回の私の怪我は大したことは無いし短期間で完治するから、

結局、理解しているとは言えないかもしれませんね?



# by suncosun | 2010-07-20 21:01 | 日々のこと

アートなお出かけ

昨日、先日閉店のお知らせが届いた『わたや』へ行ってきました。

閉店日前日とあって、かなり品数がへっていて、寂しい感じでした

アトリエで使う皿たてと和紙の便箋セットを購入して帰りました。

またの復活を楽しみにしとこう!

d0165505_2058944.jpg



その後、呉そごうで開催されていた「くすの木」の作品展と、「星加 哲男」先生の個展に

行ってきました。

「くすの木」の利用者の方たちの作品展は、絵画と書道と展示してあったのですが

どれも鮮やかな色使いで、立体的で躍動感のあるものなど、沢山のエネルギーを感じました

どれも元気を貰える作品ばかりでした。

そして、くすの木自慢の食品販売コーナーは、沢山の手作りパンやお菓子で

いっぱいでした。

どれも美味しいのですが、中でも「チーちくパン」は絶品です!!

是非、食べてみてください(サブレも美味しかったなぁ)


「星加 哲男」先生は、現在呉YWCAや自宅アトリエなどで講師をされていたり

色々とご活躍されている方です。物静かで生徒思いの素敵な方です。

植物を題材に描かれているものが多いですね

繊細なタッチの水彩画から、力強く躍動感のある油絵まで色々と展示してありました

本当にどれも素敵でした。



久々に私も 何かを描いて(表現して?)みたくなりましたね。

水彩絵の具・油絵の具・アクリル絵の具・クレヨン・色鉛筆・大きなイーゼル・大きなキャンバス、

ずっと眠ったままです。



# by suncosun | 2010-07-17 20:32 | おでかけ

イチジク印 イベントお知らせ

d0165505_0362943.jpg


またまた、『イチジク印』さんの参加イベントがあるそうです。

お近くにお越しの方は是非行ってみてくださいね。(エコバッグ持参です)

しかし、かわいいフライヤーですよね。

手作りかな・・・・?

詳しくはイチジク印さんのブログを覗いてみてください。 ★



# by suncosun | 2010-07-16 23:59 | お知らせ

きままな お出かけ

d0165505_23533971.jpg

豪雨により警報が発令され子供たちは自宅待機の連絡が回る中、何とか解除されたある日。

何日も前から予定して楽しみにしていた、お出かけ。

その中の1人が子供の休校になると参加できないかもと朝から連絡が入りましたが、

少しして解除したとの連絡が入り予定どおりの4人で出かけることになりました。

以前勤めていた職場の先輩方と焼山本庄の『きままなターシャ』へ行ってきました。

この話が上がったのが、バラの見頃のころ・・・・

なので、お庭にはバラの名残りたちが、ちらほらしている感じでした。
d0165505_2356249.jpg

花が無くても丁寧に手入れをされているお庭でした。

次は春先に来てみたいですね。

早く着いたので食前のコーヒーをいただきながら、久々に会う者同士もいて話にも花が咲き

美味しいランチにお腹も満たされお店を出る頃


Sさんが、近所にお庭の素敵な知り合いがいるから行ってみようという事に

でも連絡先が分からず、結局・・・・『 I 邸 』に突然訪問することに

ダメもとで尋ねてみると・・・・・・いらっしゃいました。

突然の訪問に快くお庭を見せていただき、有難うございました。

こちらのお庭も綺麗に手入れされており、以前TVの取材も来られたらしいです。


そして呉市内に戻り、子供のいるTさんの所に車を停め、今度はそこの近所に住んでいる

Sさんの古い同僚のKさん宅へ行こうと話しが上がり、またまた突撃訪問!!

お歳をめされているSさんは、「次にいつ会えるか分からないから」と、   ・・・・・・確かに。

Kさんも突然の訪問にも快く出迎えていただき、大先輩たちの私が生まれる前の時代のお話を

色々とうかがいました。       とても いい時代のお話を。

20年、40年と長い付き合いのある関係って素敵ですね。


こうして、「きままなターシャ」に始まり「気ままなお出かけ」が終わりました。



この度突撃訪問しましたKさんのご家族が、現在呉そごうで行われている作品展に出品されているとのこと

良かったら行ってみて下さい。

    「かしの木」 



# by suncosun | 2010-07-16 00:26 | おでかけ

キャンプ

以前は毎年7月に入ると、本格的にキャンプの準備に入り

7月末から8月頭にかけて、沢山の子供たちを集いキャンプを行っていました。

そしてキャンプ当日には、よく のぼせてハナジを出しておりましたね。

私自身は、ここ何年かライフサイクルが変わり、全くアウトドアな活動はしていないのですが

当時から頑張って続けて活動している人たちがいて、

その中の活動の一つに、呉市レクリエーション協会が企画しているキャンプが来月あります。

まだ詳細は決定してないようですが、気になる方は問い合わせてみて下さいね。


   「わんぱく広場」
      日時: 8月7日(土)・8日(日)

      場所: 呉市焼山の野外活動センター

      問合せ先: 『呉市レクリエーション協会』 

      家族や学校とは違う人たちや環境の中で、色々な体験が出来るかと思います。


もう随分昔になりますが、この「呉REC」の行事で、小学5・6年生20名位?の参加者を集い

「無人島での2泊3日のキャンプ」があり、スタッフとして参加した事があります。

水も無い、トイレも無い無人島へ子供たちより1泊前に島に上陸しキャンプの準備をしました。

私もこうゆう「サバイバルキャンプ」はこの時が初体験だったので、色々な意味で強烈でしたね!!

もう、最終日の子供たちとのお別れの時には、なぜか号泣していましたね。


皆さんも機会があれば、是非やってみてくださいませ。



# by suncosun | 2010-07-15 22:35 | お知らせ

お花と 雑貨と わんこ
by suncosun
プロフィールを見る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ライフログ

検索