Sun:co*

被災地へお花をおくるプロジェクト 経過報告 19




『 被災地へお花をおくるプロジェクト 2014 』





2日目、お届け頂いたところです。


・ デリカショップ 野田
  いつものおにぎりやさんへ。
  3年前は軒下まで津波がきました。老夫婦2人で再建されました。
  どうしてもお花を届けたくて、今日もおにぎりをかいに来られたそうです。
  やっぱり、このはわさびと昆布は美味い!
  3.11の祈りのときにお花をそばにおいてくださるとのことです
d0165505_21323744.jpg

d0165505_21323862.jpg

d0165505_21323997.jpg

d0165505_21323981.jpg



・ 石巻十三浜大指鵜の助
  石巻十三浜大指の『 鵜の助 』
  五世帯の方が集まってまたワカメを再開されました。
  リースとお花を届けて下さいました。
  これからが大変とのことでした。
  それぞれの家庭での祈りにおはなが置かれます
d0165505_21473516.jpg

d0165505_21473669.jpg

d0165505_21473787.jpg

d0165505_2147379.jpg

d0165505_21473844.jpg



・ 石浜小学校
  吉浜小学校にきました。 3年たって慰霊碑だけが建っています。
  7名の子どもたち、1名の教師、そして23名の子どもたちの家族が天に召されました。
  慰霊碑にお花を供え、祈りました。
  1人の子どもはお父さんとの電話の最中に津波に流されたたのです。痛みが深いです
d0165505_21473920.jpg

d0165505_21473916.jpg

d0165505_21474020.jpg



・ 北上にっこりサンパーク仮設住宅
  昨年もいただいて、ありがとうとのことでした。
  おばあちゃんは三つならべて3.11を迎えるそうです。
  なぜか仮設にクマもんがおりました
d0165505_21474118.jpg

d0165505_21474256.jpg

d0165505_21474245.jpg



・ 河北、三反走仮設住宅
  ここは風が強い吹き曝しの土地。
  おばあちゃんが喜んで受け取ってくださいました!まだまだ長い仮設生活です。
  こうやって訪問させていただくのも支援の一つと言ってくださいます
d0165505_2147432.jpg

d0165505_21474490.jpg

d0165505_21474541.jpg

d0165505_21474590.jpg



・ 追波川 多目的仮設住宅
  これで、今回の花はすべてお届けくださいました。
  プロジェクトの皆さんに感謝されておりました
d0165505_21474635.jpg

d0165505_21474751.jpg

d0165505_21474825.jpg

d0165505_21474963.jpg

d0165505_21475073.jpg




・ 上品の郷
  被災地支援プロジェクトも無事に終わりました。
  ルーテル教会救援はこの3月で活動は終了だそうです
  今回は、寄り添いびと、となりびとの違いということを考えていらっしゃったそうです。
  支援活動は寄り添いびととして継続することができると。
  
  上品の郷の駅長さんがずんだ餅をご馳走してくださいました
d0165505_21475136.jpg

d0165505_2147527.jpg

d0165505_2147531.jpg

d0165505_2147545.jpg

d0165505_21475780.jpg







本日で、皆さまにご協力いただいたお花が、その寄せられた思いが、全て被災された方のもとに届けられました

今年は取掛りが遅くなり、お届けするお花の数も少なく、
その為、お1人に作って頂くお花の数が1~2個と少なかったのですが
その分、より多くの方に携わって頂けたかと思います


涙を流されて受け取られた方もいらっしゃり、
お届けいただいた牧師さんから、皆さまにお礼の言葉をいただいております

ご協力いただきました皆さまに、感謝の気持ちでいっぱいです

ありがとうございました







by suncosun | 2014-03-06 21:52 | お知らせ

お花と 雑貨と わんこ
by suncosun
プロフィールを見る
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ライフログ

検索